N高と共通したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

フリーコールの受付を停止中
N高等学校公式facebook N高等学校公式twitter N高等学校公式YouTubeチャンネル

N高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

今年度開校の大宮キャンパス 笑顔溢れる学びの場に

 

N中等部大宮キャンパスは、今年度開校したばかりの新しいキャンパスです。4月のオンラインガイダンス、5月のオンライン通学を経て、6月1日(月)からは、キャンパスへの登校がスタートしました。引き続き、自宅からオンラインで講義を受けることも可能です。

 

待望のキャンパス登校初日。キャンパスに入った新入生たちは、教室の綺麗さや、開放的な広さ、さらに大宮氷川神社参道が見える眺めに感激し、歓声を上げました。

 

キャンパスでは、生徒たちが安心・安全に通えるよう、新型コロナウイルス感染防止に取り組んでいます。

通常は、生徒同士で向かい合って行うことの多いグループワーク。現在は、横並びの座席に座り、学習に取り組んでいます。

 

講義はビデオ会議ツール「Zoom」を活用して、オンラインで実施しています。授業のスタイルはオンライン通学時と変わらずですが、キャンパスで仲間に会うことが、生徒は気分転換になっているようです。これまでとは違った刺激のなかで、学びを楽しんでいる様子が見受けられます。

 

約1時間ある昼休みの過ごし方はさまざま。

友だちと会話を弾ませる生徒もいれば、ホワイトボードにイラストを描いたり、好きな音楽を聴いたり、動画を視聴して楽しむ生徒もいます。一定の距離を取りながら、思い思いの方法でリフレッシュしています。

 

休み時間に限らず、エレベーターに乗る人数、会話するときの位置など、生徒たちが自分たちで意識をして、ソーシャルディスタンスを守って行動する姿に頼もしさを感じています。

 

キャンパスに通い始めた生徒たちからは、「想像していたより楽しく通えている」「仲間に会えたのが嬉しい!」などの嬉しい声が届いています。

 

自宅から参加している生徒とキャンパスに登校している生徒は、引き続き、オンラインで交流を深めています。チャットツール「Slack」で意見交換をしたり、休み時間中に会話をしたりと、物理的な距離を越えてコミュニケーションを楽しんでいます。

 

自宅からでも、キャンパスでも、生徒が伸び伸びと過ごせるような環境をこれからも用意します。

 

はじまったばかりの真っ白なキャンパスを、皆さんの個性でカラフルに彩ってください。一緒にステキなキャンパスを作りあげていきましょう!

一覧へ戻る

その他の記事

大宮
2020/05/26

大宮キャンパス 新入生が困りごとを「QAIKETSU」する

Page Top