N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜18:30

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

【大宮】~ようこそキャンパスへ~新入生歓迎会 ほか夏のイベント紹介

こんにちは。N中等部通学コース 大宮キャンパスです。

今年は例年になく気温の高い日が続いていますね。

関東地方では例年より早く梅雨明けを迎え、7月上旬から暑い夏がスタートしましたが、

暑さに負けず、キャンパスはいつもに増して活気に満ちています。

 

今年度のN中等部大宮キャンパスのスローガンは“熱中!夢中!N中!”

キャンパス生活の中で何か熱中して取り組めること、夢中になれるものを見つけてもらいたいという願いがこめられています。

 

今回は、7月に大宮キャンパスで開催したイベントを3つご紹介します。

ぜひ涼しい部屋で、アイスを片手にご覧ください!

 

■祝!7月入学生入学〜新入生歓迎会〜

N中等部大宮キャンパスでは、この7月に新たに9名の新入生(※1)を迎えました。

※1 N中等部通学コースでは、年4回(4月、7月、10月、1月)の入学機会を設けています。

 

キャンパスのホワイトボードには、新入生への歓迎のメッセージが次々と書かれていきます。

 

恒例の迎会では、まず、グループになって自己紹介をしました。

すでにN中等部に通っている生徒たちは、この日のために制作した自己紹介スライドを使いながら、趣味について話したり、新入生へのメッセージを伝えたりしていました。

 

その後は、生徒たちが大好きなボードゲームで交流を深めます。

今回は、カードに書かれたお題を声と表情だけで演じ、どんな場面を演じているのかを当てる「はぁって言うゲーム」、そして「言葉」で自分の「数字」を伝える会話ゲーム「ITO」というゲームを通じてコミュニケーションを図り、生徒同士でルールを尋ねたり、教えあったりする場面も見られました。

 

今回の新入生も、次に新入生を迎えるタイミングでは「先輩」です。

きっと、この日のことを忘れずに、暖かく「後輩」たちを迎えてくれることでしょう。

 

■星に願いを〜七夕イベント

7月7日は七夕!ということで、キャンパスでも七夕のイベントを楽しみました。

ティーチング・アシスタントが実施した「七夕クイズ」では、「織姫と彦星の関係は?」「彦星の仕事は?」「七夕飾りはいつ片付けるの?」など、意外と知らない七夕に関する問題に「へぇ!」という声が連発していました。

ちなみに、七夕飾りは7月6日に飾り、7月7日に片付けるのがよいそうです。

また、現在は環境に配慮し控えることが多いですが、7日に短冊を川に流すという風習もあるようです。

 

キャンパスでも、願いごとを書いた短冊を笹に掛けました。

短冊には「みんなが幸せになりますように」「身長が伸びますように」など、それぞれの願いが書かれていました。

 

そしてこの日、職員は浴衣を着て授業を行いました。一番七夕を楽しんでいたのは大人かもしれません……笑

 

■実行委員躍動!〜夏のお楽しみ会〜

夏休みの直前には生徒が企画した「お楽しみ会」を実施しました。

「夏休みの前にお楽しみ会をやりたいです」というひとりの生徒の声をきっかけに、実行委員の募集、ゲームの準備、キャンパスの装飾、当日の進行等全て1から生徒主導で企画を進めました。

 

当日行ったゲームはUNO、宝探しゲーム、N中等部に関するクイズ、その名もKahoot!(※2)です。

実行委員がキャンパスの生徒にアンケートをとり、実施するゲームを決めました。

※2 Kahoot!は、ノルウェーで生まれた学習用プラットフォームです。出題者がウェブ上のテンプレートに従ってクイズ形式の学習ゲームを作り、そのクイズのPINコードを回答者に共有することで、個人またはグループでプレイすることができます。

 

参加した生徒からは、「楽しかった」という感想が。

そして、休み時間や放課後など、空き時間を使ってミーティングを重ね、この日のために準備してきた実行委員の生徒たちからは「実行委員の中で話したことなかった人とも話せてよかった」など、大変だったことを感じさせない、とてもポジティブなコメントが寄せられました。

 

今後もN中等部 大宮キャンパスは「熱中!夢中!N中!」をスローガンに、生徒それぞれの挑戦を応援していきます。

 

一覧へ戻る

その他の記事

通学コース全体
2022/09/20

【新宿】放課後の時間どうしてる?過ごし方をご紹介!

通学コース全体
2022/09/13

【神戸】スタートして4ヶ月!気になるキャンパスの様子をご紹介

通学コース全体
2022/09/08

【町田】夏休みにキャンパスでへ!町田キャンパスのプレイフルデイ

Page Top