N高との一貫教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00
受付時間:平日9:30~20:00

N高との一貫教育

Event

いつもとちがう刺激的な環境が、
自分を変える

イベント

リアルな学びの場

教室の外にあるいつもと違う環境が、自身の感覚や人間関係を変化させます。五感を使い、さまざまな人やモノに触れることで、新しい気づきが生まれます。自然や街中を舞台に、チームを組んでさまざまな挑戦をすることで、自分の役割やメンバーとの協力の仕方などの社会性を磨いたり、地域産業の現場に実際に立ち、そこで働く人とコミュニケーションを取ることで、生身でさまざまな社会問題に触れることもできます。

*プログラムによって、別途料金(運営費)が発生する場合がございます。

実施プログラム例

キャンプ

キャンプでは、チームで協力して料理をしたり、ハンモック作りをしたりしながら、自然の中で自分自身を見つめ直します。N中等部のキャンプは、ASE (Action Socialized Experience) という社会性を育むための活動体験の考えをベースに設計しています。年に一回程度を予定しています。

チームで協力して料理
アクティビティに挑戦
自然の中で自分自身を見つめる

ニコニコ超会議

10万人以上が幕張メッセに集うニコニコ超会議が、N高等学校の文化祭です。N中等部生もN高文化祭に参加できます。イベントとして楽しむのと同時に、PBL(プロジェクト型学習)として文化祭を企画から実行まで運営するN高生の先輩達に会うことで、自分のやりたいことに気づくきっかけにもなります。

ニコニコ超会議
ニコニコ超会議
ニコニコ超会議

職業体験

日本のさまざまな地域でおこなう職業体験に参加できます。実際の仕事の現場を訪れ、そこで働く人たちと交流することで視野を広め、仕事に対する考え方を深めることができます。また、N高生の先輩と一緒に挑戦することで、N中等部卒業後の近い未来を具体的に考えるきっかけとなります。応募者多数の場合は抽選となります。

酪農体験
保育園
マタギ体験

テーマパークや商業施設のフィールドワーク

遊園地や水族館など、人を楽しませる施設を訪れます。普段は利用者として楽しみますが、フィールドワークでは、テーマパークやそのスタッフがどのような工夫をおこなっているのか、その秘密をチームで探ります。いつもと違う視点で、いつもと異なる気づきが得られるプログラムです。

Page Top