N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜18:30

N高S高と共通したあたらしい教育

専門分野のコーチングOnline Coaching

コーチたちと一緒に
目標まで一直線

自分が学びたい学習をネットで担当コーチから個人面談などのサポートが受けられます。
担当コーチがカリキュラムの作成や進捗管理を行い、目標達成に向かって一緒に伴走します。

専門分野のコーチングは任意で選択するプログラム(定員制)です。別途費用が必要です。

入会募集は毎月行っています。無料体験等の詳細はページ下部の「専門分野のコーチング 入会サイト」をご覧ください。

専門分野のコーチングはオンラインで実施します。

専門分野のコーチングとは

コーチングって何?

生徒自身が自分を見つめ、本当の気持ちや新しい気付きを得られるよう、対話を通じて成長する力を導き出すことです。コーチたちは、課題の認識を生徒に促し、目標達成の軸となる主体性をサポートします。

コーチングで得られるチカラとスキル

  • セルフコーチングができるようになる
  • さまざまな角度から物事を考察することができるようになる
  • 目標が明確になり、積極的に行動できるようになる
  • 自発的に物事に取り組むことができるようになる

コーチングとティーチングの違いは?

“ティーチング”は先生が生徒に知識を与えることで、生徒が知識を習得する形式です。一方、“コーチング”はコーチとの対話を通して、学習の疑問点が解決されるだけでなく、生徒の自発性が養われます。目標達成だけでなくコーチングで得た力こそ、これからの社会で必要とされる「自分で考えて動く力」の礎となります。

コーチング内容

特長

二人三脚で学習を進めて目標に向かって続けられる

専門知識を持ったコーチが生徒の学習をサポート。分からないことや不安な点は、ビデオ会議システムを使った個人面談やコミュニケーションツールから質問できます。

一人ひとりの歩みに合わせた
オーダーメイドカリキュラム

コーチが、生徒のスキルやライフスタイルに合わせ、カリキュラムを作成。生徒はゴールを目指す最短の道のりをコーチと相談し、自分のペースで学習を進めます。

日本全国・海外居住地を問わずに受けられる

ネットを活用したコーチングだから、日本国内をはじめ、海外に住んでいる方も受けられます(海外在住の場合は個人面談が日本時間で可能な方に限ります)。

どんなコーチが教えてくれるの?

クラスごとにコーチとして大学受験や海外進学のエキスパート、現役エンジニアが在籍しています。
またアシスタントコーチとして難関大の現役学生などが多数集結しています。詳細は各クラスページを確認してください。

専門分野のコーチングは、任意選択のプログラムです。各コースにおける学習の質問は、メンターに相談していただきます。

大学進学科 海外難関・海外総合クラス
戸澤 優子 コーチ
海外で学ぶためには自分で考え・自ら発信する事がとても大切です。専門分野のコーチングでは、国際的な環境で英語を使い、自己表現できる力を養っていきます。英語の基礎を固めること・日常生活やディスカッションで使える英語表現とマナーを身に付けて、海外大学への進学を目指し、実践的な英語表現とマナーを学びましょう。
プログラミング科
首藤 公成 コーチ
高校生のプログラミング教育に長年携わるなかで、プログラミング学習は「何が分からないのかが分かりにくい」のだと気づきました。皆さんのそういった悩みや疑問をコーチングで解消し、プログラミングを学びましょう。プログラミングを学習する際に一番難しいのは「学習の仕方」です。コーチングを通して知識だけでなく、自分に合った学習方法を一緒に探しましょう。自分でイメージしたものが、作れるようになる。プログラミングができれば楽しい世界が広がります。

コーチングの流れ

コーチたちと一緒に目標を設定し、行動する力を身に付けます。自分の課題を振り返ることで、目標達成能力・応用力などを養いながら、目標達成にむけて継続的に学習します。

選考から入学まで

専門分野のコーチングの説明会参加・入会の申し込みはN中等部の生徒が対象です。入学前の方は参加できません。

申し込みは先着順です。定員を超過した場合は、次回の募集で再度申し込みができます。

専門分野のコーチングの申し込みは入学後に行います。

説明会から入会までの流れ

入会には各クラスの入会条件を満たす必要があります。

募集月や費用などの詳しい内容については、
入会サイトを確認してください

※ N中等部では「専門分野のコーチング」、N/S高では「オンラインコーチング」と表記しています。
Page Top