N高との一貫教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00
受付時間:平日9:30~20:00

N高との一貫教育

よくある質問

ここにはN中等部に寄せられる特徴的な質問について一覧を表示してあります。
この表にない、個別のご質問・ご相談は
「お問い合わせ」のフォームからお気軽にお問合せください。

Q.01

N中等部のNってなんですか?

Netの“N”やNew、Next、Necessary、Neutralなど多くの意味を込めました。ネットを使いながら新たな世代にとって必要な教育と学びの場を作りたいと考えています。生徒の皆さん一人ひとりにとっての“N”を見つけて欲しいと思います。

Q.02

N中等部は中学校ですか?

N中等部は、学校教育法第一条に定められた中学校ではございません。ご自身の中学校に在籍しながら通うことができます。在籍する学校の学校長の判断により、N中等部への通学日数が在籍中学校の登校日数として認定される場合があります。

Q.03

「一貫教育」って何ですか?

N中等部とN高等学校は一貫した教育理念を掲げ、6年間にわたり生徒一人ひとりの目的達成を支えます。中等部では、探究学習、学力向上、プログラミングと3つの一貫教育を提供し、生徒の"創造力"を育みます。

Q.04

何が学べるんですか?

プロフェッショナル講師による映像授業や生きる力を養うライフスキル学習、グループで課題解決をおこなうプロジェクト学習、プログラミング、英会話、クリエイティブ授業や職業体験など、生徒一人ひとりの興味・関心の幅を広げるカリキュラムを提供し、将来の選択肢を増やします。

Q.05

プログラミング授業はどのような内容ですか?

自分のペースで、自分が作りたいものを作りながら学びます。全くパソコンを触ったことのないところから、ITエンジニアの現場で主流となっているJavaScriptやScalaなどの言語をN中等部とN高等学校の6年間で学びます。プログラマとして働けるレベルまで目指すことが可能です。

Q.06

担任の先生はいますか?

N中等部では生徒一人ひとりに担任の先生がつきます。担任はカリキュラムや学習の進め方、悩みなどについて、キャンパス・ライフを安心して過ごせるように様々なアドバイスをしてくれるので、なんでも気軽に相談してください。

Q.07

友達はできますか?

はい、友達ができる仕組みをご用意しています。授業の中で、生徒同士が協力して課題に取り組んだり、キャンプや職業体験などのイベントを通してN高の先輩とも仲良くなれる機会もあります。

Q.08

今まででほとんど学校に行ってなかったのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。N中等部では、自分のペースで学べる映像授業の学習環境を用意しており、何度でも繰り返し視聴できるので、授業についていけない心配はありません。また、担任の先生が学習の仕方や進路の悩みなどキャンパス・ライフを安心して過ごせるように様々なアドバイスをしてくれます。

Q.09

入試はありますか?

はい。筆記試験、課題作文、面接の結果を総合的に勘案して、合否を審査します。ただし、ご本人の「今現在の学力」だけではなく「将来こうなりたい!」「今の自分を変えたい!」という前向きな意欲を重視します。

Q.10

説明会などはおこなっていますか?

はい。2018年9月から説明会や個別相談会を開催します。予約制ですので、ご興味のある方はこちらのフォームからお申し込みください。

Q.11

年齢制限はありますか?

N中等部は、ご自身の中学校に在籍しながら通っていただきます。小学校卒業者、それに準ずる方、中学校在籍者に該当する12歳から15歳の方は、入学資格をお持ちです。

Q.12

N中等部での3年間のあとはどうなりますか?

N中等部とN高等学校は連携していますが、N高等学校への進学は強制ではありません。ご自身の夢に向かい、進路を選ぶことができます。

Page Top