N高との一貫教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00
受付時間:平日9:30~20:00

N高との一貫教育

Education

3つの一貫教育で自分の夢に近づく

N中等部とN高等学校による一貫教育

6年間の一貫教育

N中等部は、通信制高校N高等学校と連携し、一貫教育を展開し、“創造力”を身につけ世界で活躍できる人材の育成を教育理念として掲げています。6年間に亘る一貫教育を通して、生徒一人ひとりの目的達成を支えます。

※ご自身の中学校に在籍しながら、N中等部に通っていただきます。

創造力の育成

一人ひとりの創造力がイノベーションを起こすために、N中等部は、U理論*をベースに多様なコンテンツを展開しています。固定観念を捨て自分と世界を観察することで、自己認識を深く掘り下げます。そして自分のあり方や社会とのつながりが見えたとき、イノベーションが始まります。

図:6年間での創造力の育成

*U理論:マサチューセッツ工科大学のC・オットー・シャーマー博士が提唱する理論。

3つの一貫教育

N中等部とN高等学校の学習においては、3つの一貫教育の下、"創造力"を養います。これは、生徒が充実した6年間を過ごしながら、夢に近づくためのサポートをするために設計されています。

学習モデル

図:3つの一貫教育図:3つの一貫教育      

*N高等学校進学後、文部科学省の指導要領に沿って、高校卒業資格取得のための単位認定授業Basic-Programを必修とします。

  • 探究学習

    マインドフルネスや思考練習を通して、感情のコントロールと自己を客観視する手法を身につけ、やりたいことを明確にします。また、チームで活動し、他者を理解した上で、集団の中での自分の役割に気づきます。さらに、プロジェクト学習を通して、課題解決や価値創造に挑戦します。

  • 学力向上

    N中等部とN高等学校の6年間で、中学範囲から大学入試対策まで学ぶことができます。中等部時代に大学入試範囲を先取り学習することもでき、6年間を有効に使って現役で志望校合格へ導きます。自分が興味を持った分野に対し、問題意識を持った学びを進めます。

  • プログラミング

    パソコン、ICTツールの活用からスタートし、プログラミングの基礎・応用技術を一通り身につけます。そこからは独自サービスやプロダクトの作品制作に注力し、インターンとして実際の開発現場で経験を積んだ後に、希望する大学への進学・企業への就職を達成します。

Page Top