N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜19:00

※感染拡大防止及び職員の安全確保観点から、人数を減らして対応しております。

N高S高と共通したあたらしい教育

Programming

論理的思考を学ぶ基礎から
仕事で使える本格的な技術まで

プログラミング

N中等部ネットコースでは、プログラミング言語の知識だけでなく、
「問題解決能力」や「論理的思考力」の育成を目指します。
将来プログラマー以外の職業に就く場合でも、
課題解決やコミュニケーションの場面で役立ちます。

現代に求められるICTスキルと
プログラミング的思考

"プログラミング"の変化

  • 10年前

    プログラマだけが
    習得している専門的な技術

  • 現代

    誰もが学ぶべき、もっとも
    汎用性と実用性の高い学習

私たちの生活は、もはやパソコンやスマートフォンなどの情報通信機器なしでは成り立ちません。
そのような社会では、情報を集める力、活用する力である「ICTスキル」がこれまで以上に重要になってきます。そんな中、2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されました。
プログラミング教育とは、コンピューターが意図した処理を行うように 指示することを体験し、「プログラミング的思考」を育む学習です。
プログラミング的思考は、職業や時代を問わず普遍的に求められる力です。

目指す状態

  • パソコンの扱い方やタイピングなど、ICT の基本スキルを身に付ける
  • 多種多様な教材で生徒一人ひとりの興味・関心を掘り下げる
  • 自分のペースで作りたいものを創る「楽しさ」に気付く

学習方法

多種多様な教材の中から、興味のあるジャンルを自分のペースで自学自習。パソコンの操作が苦手な生徒から将来エンジニアを目指す生徒まで、ものづくりを通して、ICTの基礎やプログラミング的思考を習得します。

ICTスキルの基礎を習得し、作りたいものを創る
“ものづくり”の学習コンテンツ

パソコンの基本操作から、ネットコースの学習で使用するGoogle Workspaceのツールを身に付け、その後、興味に合わせて“ものづくり”を行います。生徒一人ひとりのスキルに合わせた教材を取りそろえています。

  • 基礎スキル

    Google スライド、
    スプレッドシートなど
    学習に必要なスキル

  • ものづくり

    Web開発・ゲーム制作
    ・デザインなど
    作りたいものを創る

  • プログラミング入門者でも、簡単なパソコン操作でゲームが作れる、プログラミング開発環境「Scratch(スクラッチ)」で、論理的思考力を養います。

    ScratchはMITメディアラボ ライフロングキンダーガーデンのプロジェクトです。

  • Webページ制作、画像処理、動画編集、3Dグラフィックなど、テーマに合わせてものづくりに挑戦。制作過程における思考と発見を重視しています。

  • N中等部の生徒のために作られた、オリジナル学習教材。ゲームやWeb開発をはじめ、デジタルサウンド、デザインなど興味のある分野を学びます。

  • オリジナル学習アプリ「N予備校」を用いた映像授業「プログラミング教材」で、IT企業の現場で使われている実践的な技術を身に付けます。

情報リテラシー

情報があふれる現代社会において、生徒自身が情報を正しく判断し、ポジティブに活用していくスキルをワークショップ形式の授業で養います。また、インターネットを使用する上での危険性やマナーについても学習し、 ICTツールの有効な活用の方法を身に付けます。

プログラミング教育の学習モデル

図:N高等学校・S高等学校と連携したでの探究学習 図:N高等学校・S高等学校と連携したでの探究学習

中学生のうちにパソコンの扱い方、タイピングなど、プログラミングを使って自分の好きなこと、やりたいことを実現するためのICTスキルの基礎を身に付けます。作品制作を通してスキルを高めることで、N中等部卒業後により実践的なプログラミング開発などが行えるようになります。

n-codelabon-codelabo

Page Top