N高と共通したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00 受付時間:平日9:30~20:00
N高等学校公式facebook N高等学校公式twitter N高等学校公式YouTubeチャンネル

N高と共通したあたらしい教育

先輩の声

夢を見つけ自分らしく成長するN中等部・N高等学校の先輩たちに、
キャンパスライフなど中学生に向けたメッセージを語ってもらいました。

N中等部生から

喜多 悠人

喜多 悠人さん

時代に先駆ける人材を目指す!

N中等部に入るまでは真面目過ぎていた自分が、いろいろなことを楽しんでやれるようになりました。N中等部は自由度が高く、特殊な技術や多様な趣味を持つ友達がいておもしろいです。N中での経験を活かして、時代に先駆ける人になりたいです。N中等部には同じ志の仲間がいるので、アイディアを出し合いながら新しいサービスの開発などに向けて取り組みたいと思います。

Read More

丸山 菜那子

丸山 菜那子さん

頼れる担任の先生がいてくれて幸せ!

のびのびと自分らしくいられそうなN中等部の環境に、不安よりも好奇心が勝りました。入学してみると予想以上に充実していて、生活が一気に華やかに。プログラミングは初心者でしたが、担任の先生が一緒に考えて分かりやすく教えてくれるので、作り上げる達成感を味わいながら上達しています。勉強以外でも向き合って話を聞いてくれる担任の先生がたくさんいて、安心して通えます。

Read More

小倉 凪翔

小倉 凪翔さん

コミュニケーション力が上がった!

N中等部は自分のペースで勉強でき、いろいろなプログラミングの学習を自分の習熟度に合わせたレベルやペースで進められます。また、コミュニケーションに苦手意識がありましたが、21世紀型スキル学習で会話のコツを学び、話す力が身についたことで、人と話しやすくなりました。共通の趣味を通して学年関係なく友達が増え、みんなで楽しく勉強しています。

Read More

生崎 美樹

生崎 美樹さん

話し合いにうまく入れるようになった!

N中等部のグループワークでは、活発に意見を出し合うことで議論が発展します。私も自信を持って会話に入れるようになりました。勉強も楽しくなり、嫌悪感がなくなりました。デザインの仕事を目指し、N予備校でPhotoshop やグラフィックデザインの講義を受けています。家以外のコミュニティがあることで気持ちの切り替えができ、家族との関係も良くなりました。

Read More

N高等学校生から

植木 萌々香

植木 萌々香さん

クリエイターになるために!

N高に入る前は何事にも情熱を持てず、漠然と生徒会活動や勉強をしていました。しかし、N高で夢を明るく語る友人や挑戦できる環境を作ってくれる先生に出会い、クリエイターになるという夢に向かって私は行動を始めました。Adobe CCを使った制作などを通して、チームのみんなと意見交換しながらデザインスキルを磨き進学のためのポートフォリオ作成に取り組んでいます。

中学生だった私へ

中学生の私は、周囲に流されていることが多かったと思います。でも、自分の好きなことを「好き」と、もっと自信を持って言っていいと思います。「好きなこと」を分かち合える友達が見つかれば、お互いにいい影響を与え合うことができます。そして、「好きなこと」を「やりたいこと」に変えてください。

Read More

西塚 紘

西塚 紘さん

教員になるために!

N高に入るまでは、ほどよく勉強しながらも友人と遊んだりスポーツをしたり、平凡にしたいことをしていました。でも、N高では生徒がそれぞれの夢に向かって頑張っています。私の夢は、子どもが一番やりたいことを目指すための場所を創る、そんな教育企画ができる教員になることです。夢が明確になり、大学進学に向けてすべき勉強の中で分からないことを具体化して、取り組んでいます。

中学生だった私へ

中学生の時は英語が嫌いで、英語ができなくてもよい、やる必要性がないと思っていました。そうした中、受験という必要に迫られて手当たり次第に問題集を解くようになりましたが、効率のいい学習方法とは言えません。先生に質問をしたり、解き方を相談しながら、まずどこが分からないかをを具体化することが必要です。

Read More

山本 達也

山本 達也さん

自分なりのリーダーシップ!

N高に入り、グループで行うプロジェクト学習などのカリキュラムに取り組む中で、今までと違った視点に気づき、やりたいことが見えてきました。今はマインクラフトというゲームを使ったプロジェクトのリーダーとして、チームのパフォーマンス向上を目指しています。ファシリテーターとしての役割も担い、メンバーが成長できる主体的な学び場を作っていきたいです。

中学生だった私へ

中学校時代は、何がやりたいのか考えても、やりたいことが見つけられず、努力をしませんでした。人と話すことが苦手で、後から疲れを感じることもしばしば。でも、勇気を出して周りに対して主体的に働きかければ、世界が広がります。自分の意思で選ぶことで見えてくるものもあります。夢を見つけてほしいと思います。

Read More

Page Top