N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜19:00

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

横浜キャンパス 新入生歓迎会で交流を深める

 

N中等部 通学コースではネットコースや他校からの転入生を、7月、10月、1月に迎えています。

先日“10月入学”の時期を迎え、キャンパスに新しい仲間が加わりました。横浜キャンパスの10月入学生は10名です。教職員からの提案で、新入生の通学初日に「新入生歓迎会」を実施することになりました。

 

新入生の初登校の前日、生徒たちは期待と緊張で少しそわそわした様子。そこで生徒に「自分が初めてキャンパス登校した日のことを思い出して、どうやって新入生に接することがベストなのか考えてみよう」とアドバイスしたところ、接し方や声の掛け方をそれぞれ考えてきてくれました。今回は「新入生歓迎会」の様子をお届けします。

 

 

新入生歓迎会は、1時間の中で2つのプログラムを用意しました。1つ目のプログラムは、「ito」というカードゲームをアレンジしたものです。

 

itoは横浜キャンパスのなかで「UNO」やトランプと並んで人気の高いカードゲーム。ルールはシンプルで、自分が引いたカードに書いてる数字の大きさを言葉で表すゲーム、数字を口にしたらアウトです。例えば「生き物の大きさ」というお題であれば、自分のカードがひと桁の数字なら「アリ」、100に近い数字なら「鯨」や「恐竜」といったように、表現します。

 

今回はグループごとに回答者を決めて、小さい数字から順番に正確に並べられるかを競います。

最初のお題は、「かっこいい苗字・名前」です。うーん、これは難しい……! 

自分の好きな芸能人の名前を即答したり、アニメのキャラクターの名前を回答したり、想像力を発揮して名前をひねり出したり。悩んだ末に「自分の苗字」にたどり着いた生徒もいました。価値観の違いが出るこのお題、自分の苗字を挙げた生徒は、どの数字を表していたのでしょうか?

 

itoで場が和んだところで、2つ目のゲームに進んでいきます。次は「チーム対抗クイズ大会」です。

各チームから順次回答者が前に出て、フリップに解答を書いていきます。今回はN中等部にまつわるクイズを全10問出題しました。下記のスライドは実際に出題したものです。

ブログをご覧になっている皆さんも、もしよかったら挑戦してください。分かりましたか?

 

正解は「7キャンパス」です。N中等部では、2020年4月に新キャンパスとして横浜キャンパス、池袋キャンパス、大宮キャンパス、名古屋キャンパスを開校して、全7キャンパスとなりました。

 

時間が進むうちに徐々に肩の力が抜け、打ち解けていった生徒たち。あっという間に歓迎会が終わり、生徒たちから「緊張したけど参加できてよかった」「早速友だちの名前を覚えることができた」「思った以上に楽しめた」などの感想が上がっていました。

 

歓迎会をきっかけに、10月入学生と在校生の間で少しずつ会話が増えていきました。今では昼休みや放課後に、隣に座った生徒のMacBookを一緒に見たり、カードゲームで遊んだり、イラストを描いたりしながら過ごしています。

 

新しい仲間が加わったことで、これから横浜キャンパスがどのように変わっていくのか楽しみです。

一覧へ戻る

その他の記事

横浜
2021/11/04

【横浜】秋晴れの空の下、公園へ!{br}~公園企画(自由選択学習 「in the park…

横浜
2021/10/06

まるで新キャンパス!? 新学期を迎え、横浜キャンパスが大きく様変わり!

横浜
2021/06/16

【横浜】交流会大盛況!{br}コミュニケーションビンゴを通して生まれた、新たなつながり

Page Top