N高と連携したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00
受付時間:平日9:30~20:00

N高と連携したあたらしい教育

N中ブログ

授業以外の時間の過ごし方

 

今回のブログでは、秋葉原キャンパスで授業以外の時間をどのように過ごしているかをご紹介します。

 

 

◆休み時間

カードゲーム、チェス、オンラインゲームなど、友だち同士で過ごしている生徒たち。

一緒に遊ぶ仲間を探している生徒がいる場合は、教職員が周りの生徒に声をかけ、メンバーを集めるサポートをします。いざゲームがはじまると、次から次へと生徒が集まり、いつのまにか大きな輪ができているという光景も秋葉原キャンパスの日常です。

 

読書やイラスト制作など、ひとりでゆっくりと過ごす生徒たち。

自分のやりたいことに没頭しています。生徒たちが作ったさまざまな制作物はキャンパスのいたるところに飾られています。

 

 

◆はじまりの会・おわりの会

毎日授業がはじまる前と授業の終わりに、「はじまりの会」と「おわりの会」の時間を作っています。

はじまりの会では、「英語の学習をここまで進める」「グループワークで発言できるようにする」など、その日の目標を考えて日誌に書き込み、おわりの会では、自分の立てた目標を見直しながら1日の振り返りを日誌にまとめます。

 

その他にも、毎日配信される『BILLY’S NET CAMP』を観ながら体を動かしたり、教職員が考えたクイズに挑戦する時間もあります。

クイズの正解がわかった生徒たちはさらにそこからじゃんけんで勝負。最後のひとりに勝ち残った生徒には、答えを前に出て発表してもらいます。

 

 

また、自ら立候補してくれた生徒が、自分のこと、今考えていることなどを、自作のスライドを使用してアピールする時間もあります。

 

このように、授業以外の活動の時間も生徒一人ひとりにとって大切な学びの時間です。

 

一覧へ戻る

その他の記事

秋葉原キャンパス
2019/07/18

【授業紹介】21世紀型スキル学習 レゴで新しいN中を作ろう!

秋葉原キャンパス
2019/05/20

N中へようこそ!5月から新たな新入生を迎えました

Page Top