N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜19:00

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

【大宮】一日の計は「はじまりの会」にあり!
~生徒たちから人気の高い朝のミニワークを紹介~

 

毎朝授業前に行う「はじまりの会」は、生徒の気持ちを切り替えたり、1日の流れを確認したりする時間です。具体的には、グランドルールの確認、マインドフルネス(集中力、学習能力、ストレス軽減などが期待できる呼吸法)、1日の予定確認などを行います。大宮キャンパスで特に盛り上がるのは「今日のひとネタ」というコーナーです。

 

今日のひとネタでは、授業前の緊張をほぐすような、さまざまなミニワークを実施しています。

その中でも、人気が高いのがクイズ系のひとネタ。普段の授業とは違った視点からのクイズが出題され「全然わからないよー!」「実は俺、この答え知ってるんだよね」「先生、ボケてもいいですか?」などの声が飛び交います。

ある日のひとネタの様子を紹介します。

 

この日は「漢字イラストゲーム」を行いました。漢字がたくさん書かれた画像を見て、何を表しているか当てるクイズです。

 

例えば、値段や行先、日付などの漢字が書かれた下記のイラスト。これは電車の切符を表しています。

今回は2問のクイズを出題しました。

1問目がこちらです。皆さんも頭の中で考えてみてくださいね!

 

 

 

 

数という漢字がたくさん使われた、このイラスト。生徒たちにとっては優しい問題だったようで、すぐに「あ、分かった!」という声が聞こえてきました。正解はナンバープレートです。

 

一方、次の問題にはみんなかなり苦戦していました。

 

 

 

丸い形と食べ物の漢字がヒントです。普段馴染みのない漢字を多用しているので「漢字がむずかしい!」といった声が上がっていました。

 

また、「肉とか野菜とかがあるから食べ物っぽいよね?」「あ、オムライスかな?」など、まわりの友だちと相談しながら、答えを導き出そうとしていた生徒も。

難問だったこのクイズの正解は「ピザ」でした!

 

この日のはじまりの会では、ブラウザ上で簡単に絵を描ける「おえかきボード」を使って、自分たちで漢字イラストを作ることにも挑戦しました。お題は「ブランコ」です。

 

イラストを描きながら「漢字だけで表現するって難しいね」「柱って漢字使えるかな?」と生徒同士で話し合ったり、「くさりって漢字を使いたいけれど分からない!」と調べたり。どのようにブランコを表現するか、試行錯誤していました。

 

下のイラストは、生徒が考えたブランコの漢字イラストです。

 

 

 

同じブランコでも、生徒によって、漢字の使い方や、イラストの描き方が違うことが分かります。生徒たちの柔軟な発想力、創造力を活きたイラストに仕上がりました。

はじまりの会では、普段とは違った角度から生徒の成長につながる活動をしています。話を聞くだけではなく、主体的に物ごとを考えたり、意見交換をしたり。先生や生徒と交流をしながら、積極的に学びを広げています。

一覧へ戻る

その他の記事

大宮
2021/11/26

【大宮】私にとって居心地のいい場所{br}大宮キャンパスの生徒が語るN中等部での学び方・過…

大宮
2021/10/26

「N中等部に入学してやりたいことを見つけた!」{br}大宮キャンパスの生徒が語る、Prem…

大宮
2021/09/07

【大宮】繰り返し挑戦し表現力を磨く{br}Adobe Creative Cloudを使った…

Page Top