N高S高と共通したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

入学相談窓口

0120-0252-15(ガイダンス2番)

平日10:00〜18:30

  • 説明会・相談会
  • 資料請求
  • WEB出願

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

一覧へ戻る

通学コース全体

【江坂】楽しみながら学びを体験 秋の風物詩・ハロウィンを満喫!

【江坂】楽しみながら学びを体験 秋の風物詩・ハロウィンを満喫!


江坂キャンパスでは10月30日(月)と10月31日(火)の2日間、「ハロウィンイベント」を開催し、生徒たちが仮装を楽しみました。

各キャンパスで毎年恒例となっているハロウィンの仮装イベント。
普段のスクールライフとは異なるシチュエーションで、特別な時間を味わってもらうことを目的に企画しています。
また、ハロウィンにまつわるクイズ大会を行うなど、学びの要素も取り入れて、ハロウィンの文化や歴史についての知識も深めています。
今回は、江坂キャンパスのハロウィンイベント当日の模様をお伝えします。

生徒たちは、事前にキャンパス内をハロウィン仕様に装飾。イベント当日、キャンパスはカラフルな装飾で彩られ、お祭り感に溢れていました。

なによりハロウィンの雰囲気を盛り上げたのは、生徒たちによる仮装です。
この2日間は、生徒たちは自由なコスチュームで授業に参加しました。
仮装用の衣装はキャンパス側でもいくつか用意しています。
ワンポイントのみ参加する生徒から、全身コスプレの生徒まで十人十色です。とりわけ全身コスプレをした生徒は注目を集めていました。中にはニコニコ動画のマスコットキャラクター・ニコニコテレビちゃんのコスプレに挑戦した生徒も。
写真からも、普段とは違った賑やかな様子が見て取れるかと思います。




仮装のまま授業に参加することも、もちろんOKです。
生徒だけでなく、メンター・TA(ティーチング・アシスタント)も仮装で授業にのぞみます。


職員と生徒が仮装姿で「PBL(プロジェクト学習)」「基礎学習」などの授業に向かう景色はとてもユニークなものでした。
生徒たちにとっても新鮮な経験になったかと思います。

また、ハロウィンの定番フレーズと言えば「Trick or Treat!」。
休憩中、キャンパス内に「Trick or Treat!」の声が次々に響き、スタッフが用意したお菓子を配る一幕もありました。


キャンパスのあちこちで写真撮影も活発に行われ、カメラを向けると、生徒たちの笑顔が光りました。
Slack(角川ドワンゴ学園で使用しているコミュニケーションツール)に投稿するための写真も多数撮影。思い出を切り取り、N中等部全体でハロウィンの楽しさを共有します。
休憩時間にはSlackで他のキャンパスの生徒の仮装を見たり、自分たちの仮装の写真を紹介したり。
イベントを通じて生徒たちの交流も盛んに行われました。






仮装を楽しむだけではなく、学びに結びつける時間も。
放課後の時間は、ハロウィンにまつわるクイズ大会を開催しました。4択制の早押しクイズで、ハロウィンの起源や伝統に理解を深めました。

生徒たちからは以下のような感想が寄せられました。

「ハロウィンの仮装でいっぱい写真が撮れてよかったです」
「後日プログラミング学習の時間にハロウィンの仮装でダンスをした動画を編集し、お気に入りの動画になりました」


個性あふれるクリエイティブな仮装や学びの時間などを通して、ハロウィンを満喫した生徒たち。
参加者同士で協同・協働しつつハロウィンの時間を過ごしたことで、生徒同士の絆もさらに深まったように感じています。
ワクワク感に包まれたまま、イベントは大盛況で幕を閉じました。

一覧へ戻る

その他の記事

新たな学びの場が誕生 新設したばかりの4キャンパスを紹介!

N中等部全体

新たな学びの場が誕生 新設したばかりの4キャンパスを紹介!

【池袋】目指せイケイケ!~キャンパスオリジナル授業~

通学コース全体

【池袋】目指せイケイケ!~キャンパスオリジナル授業~

【町田】キャンパスオリジナル特別授業〜ビジネスを通じて社会を知る〜

通学コース全体

【町田】キャンパスオリジナル特別授業〜ビジネスを通じて社会を知る〜