N高と共通したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

フリーコールの受付を停止中
N高等学校公式facebook N高等学校公式twitter N高等学校公式YouTubeチャンネル

N高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

N中等部 通学コース 「令和2年度 オンライン始業式」を挙行しました

 

N中等部 通学コースでは、5月7日(木)に週1・5コース生(※)、5月8日(金)に週3コース生のオンライン始業式を挙行しました。

 

※N中等部の通学コースはWeekday Course(週5)・3Days Course(週3)・1Day Course(週1)の3つの通学スタイルを用意しています。

 

始業式は、奥平スクール・プレジデントのビデオメッセージからはじまりました。

「今日からオンライン通学という新しい形に取り組んでいきます。私たちは皆さんの未来を考えた時に、立ち止まることなく学んでいただきたいと考えています。だから、あえてオンライン通学という言葉にしました。リアルな学びの場に負けない、オンラインの学びの場を作り出したいと思っています。今、私たちは誰もが経験のしたことない苦難の場に立っています。しかしそれは様々な進化を生み出す機会でもあります。絶対に来る、明るい未来をしっかりと見つめて、力を蓄える学びを行っていきましょう」

 

話を聞いていた生徒たちの表情が引き締まったように感じました。奥平スクール・プレジデントの熱いエールが心に響いたようです。

 

その後、各キャンパスで、教職員、TA(ティーチング・アシスタント:以下、TA)の先生が自己紹介をおこないました。どのような先生がいるか関心があるようで、生徒たちは興味深く聞いていました。

 

先生からのお話が終わると、次は生徒たちが話をする番です。

ビデオ会議ツール「Zoom」のチャット機能を使って、意見を発信。オンラインならではの試みです。

 

今回のチャットのお題は「N中等部での野望(~~したい)」

N中等部でどんなことをしたいか、思いつくままに発言してもらいました。

「友だちを作りたい!」「プログラミングを勉強したい!」「みんなでゲームしたい!」など、読み上げる先生が追いつかないほどのペースで投稿がありました。

 

和気あいあいとした雰囲気で始業式が終了し、最後はみんなで「N」のポーズで記念撮影。

 

始業式の間、チャット機能を使って生徒同士が積極的に交流していたことも印象的でした。お互い離れた場所にいても、仲間たちとの繋がりを感じられたのではないかと思います。

 

本年度も生徒たちのスクールライフが実り多きものになるように、そして一人ひとりが自分らしく輝けるように、教職員一同バックアップしていきます。

一覧へ戻る

その他の記事

N中等部全体
2020/08/06

【講義紹介】21世紀型スキル学習で磨く、未来を生きるチカラ

通学コース全体
2020/06/24

通学コースの笑顔で溢れる休み時間

通学コース全体
2020/06/17

学習アプリ「N予備校」で今日も学んでいます

Page Top