N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜18:30

N高S高と共通したあたらしい教育

ニュース・トピックス

目標金額を2時間で達成!
N/S高・N中等部生がパッケージデザインしたチョコ、
正式販売に向けクラウドファンディングを実施

 

学校法人 角川ドワンゴ学園N高等学校(以下、N高)、S高等学校(同S高)、N中等部と、キリンホールディングス発のベンチャー企業であるINHOP株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:金子裕司)とのコラボレーションにより生まれた、生徒が商品パッケージをデザインした熟成ホップエキス入りチョコレート『ショコラホップ』および『JOB CHOCO』の2商品が、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて5月20日(金)までの期間限定で販売されています。この度、目標金額の10万円をわずか2時間で達成したことから目標金額を引き上げ、正式販売に向けてさらなる支援を募ります。

 

『ショコラホップ』および『JOB CHOCO』は、2021年8月から9月にかけて実施したオンライン職業体験プログラムにおいて、最優秀賞に選ばれた2名の作品がもとになっています。

 

N/S高・N中等部では商品パッケージのデザインプロセスを学び、実際に自分たちで商品パッケージをデザインするプログラムを実施しました。優れたデザイン作品があれば実際に商品として販売することを目指したプログラムで、24名の生徒が参加しました。

 

最優秀賞に選ばれたのが、N高等学校の零音[Rain]さんが制作した『ショコラホップ』とN中等部の本田利季さんが制作した『JOB CHOCO』です。プログラムの終了後、実際に販売商品にするために2人はデザインをさらにブラッシュアップし、今回のパッケージが完成しました。

 

4月14日(木)にクラウドファンディングを開始したところ、目標金額の10万円をわずか2時間で達成しました。より多くの方にこの商品を届けるべく目標金額を100万円に再設定し、達成した際にはクラウドファンディング終了後にINHOPの公式オンラインサイトで正式販売されることが決定しました。なお、集まった資金は本商品の販売促進や新製品の開発等に充てられる予定です。

▶CAMPFIREプロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/568749

 

【デザインを手がけた生徒からのコメント】

  • ショコラホップのデザイナー:零音[Rain]さん

ペルソナを考えてデザインしたり、プロの前でプレゼンした緊張感、沢山の力作の中から選ばれた驚きは想像以上で発表された時は涙が出ました。家族や友人も「発売されたら買うね」と言ってくれています。このデザインを気に入って応援してくれる人がいたら本当に嬉しいです!

 

 

  • JOB CHOCOのデザイナー:本田利季さん

商品化されることは、メチャクチャ嬉しいです! 友達に「これ僕がデザインしたんだ」って自慢したいと思います。 夢に向かって頑張る人たちに、このチョコを食べて貰いたいです。

 

 

【クラウドファンディング概要】

■プロジェクト名:N/S高・N中等部の生徒がデザインしたチョコを商品化!中高生の社会接続体験を応援

■実施期間:2022年4月14日(木)〜5月20日(金)

■募集方式:All-in方式。目標金額に関わらず、集まった金額がファンディングされます

■CAMPFIREプロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/568749

■支援者へのリターン例:

・ショコラホップ 1箱(5袋入):2,440円(税込、送料込)

・JOB CHOCO 1箱(5袋入):2,440円(税込、送料込)

・ショコラホップ 1箱(5袋入)・JOB CHOCO 1箱(5袋入)2種セット:4,000円(セット割8%OFF)

※いずれも税込み、送料込み

※『ショコラホップ』と『JOB CHOCO』の商品の中身は同じです。

※生徒の所属は授業が実施された2021年当時となります。

 

 

一覧へ戻る

Page Top