N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜19:00

N高S高と共通したあたらしい教育

ニュース・トピックス

長門Nセンター主催の教育シンポジウム 「『未来の教室』から始まる地方の人材育成とは」に 角川ドワンゴ学園が協力

 

 

学校法人 角川ドワンゴ学園は、NPO法人つなぐ(所在地:山口県長門市)が山口県長門市で運営するキャリア教育拠点「長門Nセンター」が2021年10月25日(月)に開催する教育シンポジウム「『未来の教室』から始まる地方の人材育成とは〜中山間地域で考える30年後の教育〜」に協力し、角川ドワンゴ学園が実践している学びについてご紹介いたします。

 

Nセンターは、地方自治体と角川ドワンゴ学園が連携して活動している地域の教育拠点です。各地方自治体の協力のもと空き施設を有効活用しており、長門市では空き施設をリノベーションして長門市しごとセンターを開設し、その内にNセンターを設置しています。長門市と角川ドワンゴ学園はプログラミング学習のほか、長門市の産業や課題をテーマにしたプロジェクト型学習、21世紀型スキル学習を市内の中高生向けに共同で提供してきました。

 

シンポジウムでは経済産業省 サービス政策課長兼教育産業室長の浅野 大介氏が、経済産業省がなぜ「未来の教室」事業で教育に取り組んでいるのかについて講演します。その後のパネルディスカッションでは、角川ドワンゴ学園が長門市と共に行ってきた取り組みのご紹介をするとともに、中山間地域などの地方における教育や人材育成について登壇者の皆様と議論します。

 

 

【教育シンポジウム「『未来の教室』から始まる地方の人材育成とは〜中山間地域で考える30年後の教育〜」 概要】

<日時>2021年10月25日(月)19時30分〜21時00分  

<登壇者>浅野 大介 氏(経済産業省 サービス政策課長兼教育産業室長)

岩本 絵梨子 氏(長門Nセンター センター長)

園 利一郎 氏(角川ドワンゴ学園 経験学習部部長)

林田 暢明(ファシリテーター・総務省地域力創造アドバイザー)

<内容>未来の教室、未来の教育はどうあるべきか。教育業界の現状と、これからのあり方について。

長門Nセンターと角川ドワンゴ学園の取り組み、中山間地域での教育と人材育成について。

<主催>長門Nセンター(NPO法人つなぐ)

<協力>学校法人角川ドワンゴ学園

<後援>長門市、長門市教育委員会

<場所>オンライン(Zoomでの開催を予定)

※URLはお申し込みをいただいた方にご案内いたします。

<参加申し込み>https://nagato-tsunagu.com/archives/183829 

※申込期限:2021年10月22日まで

一覧へ戻る

Page Top