N高S高と共通したあたらしい教育

学校法人角川ドワンゴ学園 N中等部

0120-9917-00 受付時間:平日10:00~19:00
N高等学校公式facebook N高等学校公式twitter N高等学校公式YouTubeチャンネル

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

横浜キャンパスへようこそ! 新入生歓迎会を開催

 

N中等部では4月、7月、10月、1月に新入生を迎えています。

 

年が明け新学期が始まったと同時に、各キャンパスに新しい仲間に加わりました。横浜キャンパスに迎えた新入生は8名です。

10月入学の新入生を迎えた時に続き、今回も「新入生歓迎会」を開催することになりました。その様子をご紹介します。

 

新入生歓迎会の前の週。「おわりの会」で生徒たちに新入生歓迎会を開催することと、日程を伝えると「やっときた!」「待ってました!」「その日はキャンパスで授業を受けようかな」(※)などの声があがりました。

生徒たちも心待ちにしていた様子です。

 

※N中等部では、緊急事態宣言が発令されたことに伴い、1月7日(木)から対象地域所在のキャンパスにおいてオンライン授業を行っています。そのため自宅からオンラインで授業を受けることも可能です。詳細はこちらをご覧ください。

 

 新入生歓迎会は、1時間の中で2つのプログラムを行いました。

 

ひとつ目のプログラムは「私は誰でしょうゲーム」。新入生の自己紹介スライドを見て覚えたあと、特徴をヒントに新入生の誰かを当てるゲームです。

新入生には事前に「土日の過ごし方」「おすすめYouTubeチャンネル」「好きな音楽」などのアンケートを実施していました。

 

まずは新入生一人ひとりをスライドで紹介。在校生から「好きなゲーム同じだ!」「あのYouTuberさんいいよね、わかる!」など共感の声が上がっていました。

新入生の紹介をしたあとは「〇〇が好きと紹介された新入生は誰でしょう?」といった問題を次々に出していきます。

 

すぐに思い出せず「えーと、2番目の人!」「そうそう、ゲームをするんじゃなくてゲーム実況を見るのが好きって言ってた、ああ名前が出てこない」と苦戦する一面もありましたが、キャンパスのみんなで協力して全問正解! 新入生の名前を覚えたり、趣味を知ることができました。

 

 

 

ふたつ目の企画は「クイズ!いい線いきまSHOW」。

5人の先生うち、真ん中の数字を回答しそうな先生を予想するクイズです。生徒たちは6〜7人のグループに分かれてクイズに挑戦しました。

問題のひとつを紹介すると 「先生方がそれぞれ中学生時代に持っていたゲームの数は?」。さて、真ん中の数字を答えそうな先生は誰でしょうか。

 

「〇〇先生はアウトドア派だからゲームしなさそう」「いや、ゲームの話題にどんどん入ってくるから前からやってたんじゃないかな」と、生徒たちは真剣モード。新入生と互いに相談し、協力し合いながらクイズに答えていきました。個性豊かな先生たちが揃った横浜キャンパス。クイズを通して、キャンパスの雰囲気も伝えることができました。

 

 

あっという時間が経ち、歓迎会は無事終了!

新入生からは「交流できて、名前を知ってもらえてよかった」「最初はすごく緊張したけど、だいぶ力が抜けて、しゃべれるようになったかも」「これから仲良くなりたいです」といった感想が寄せられました。

 

新入生歓迎会は、お互いのつながりを発見する時間になったようです。歓迎会の翌日から、新入生と在校生が、好きな音楽やイラストの話をする様子が見受けられるようになりました。共通点を見つけて少しずつ打ち解けていった生徒たち。今後どのように交流の輪が広がっていくのか楽しみです。

一覧へ戻る

その他の記事

横浜
2021/01/18

【横浜】みんなで面談室の名前を考えました!

横浜
2020/12/11

【横浜】生徒が1日の過ごし方を紹介! 横浜キャンパス独自の企画とは?

横浜
2020/11/10

横浜キャンパス 新入生歓迎会で交流を深める

その他の記事

通学コース全体
2021/04/01

「令和2年度 N中等部 卒業式」を挙行しました

通学コース全体
2021/03/26

【特別カリキュラム】つくりながら探求する「AIってなんだろう?」

通学コース全体
2021/02/26

テーマは未来の学校「Minecraftカップ」に取り組んだ生徒・先生の声を紹介

Page Top