N高S高と共通したあたらしい教育

入学相談窓口

平日10:00〜19:00

N高S高と共通したあたらしい教育

N中等部ブログ

「N中等部に入学してやりたいことを見つけた!」
大宮キャンパスの生徒が語る、Premiere Proを使った動画編集

 

※このブログは、大宮キャンパス3年生、清水正太さんに書いてもらいました。

 

今回のブログでは大宮キャンパスに通学しながら僕が進めているものづくりについて書きます。ブログを読んでくれている人に、ものづくりに対する気持ちや入学後の変化が伝わればうれしいです。

 

大宮キャンパスは、動画編集に取り組んでる生徒が多い印象を受けます。なので、今回は皆さんご存知「Adobe Premiere Pro」(以下、Premiere Pro※1)の紹介をしたいと思います。

まず、Premiere Proとは、どんなものなのかを簡単に説明します。

 

※1 アドビ株式会社が提供する「Premiere Pro」(動画編集ソフト)などのクリエイティブツールを全て使うことができるサブスクリプションライセンス「Adobe CC」をN/S高生に続き、4月からN中等部生も無料で利用できるようになりました。ニュースから詳細をご覧いただけます。「N中等部でもAdobe Creative Cloudが無料で利用可能に

 

Premiere Proは映像の編集に加えて、字幕や音声をつけられるプロ仕様のソフトです。そのため、初心者でも使いやすいPremiere Elementsや、Premiere Rushなどに比べると使い方や機能がやや難しくはありますが、大宮キャンパスの生徒たちはPremiere Proを使ってものづくりを行っています。

僕自身もPremiere Proで動画を作ってYouTubeに公開中です。以下の画像は、そのスクリーンショットです。

 

 

 

クリップ(動画、静止画などの素材のこと)とエフェクト(映像や音声の特殊効果)、曲を組み合わせて作りました。今回使用したPremiere Proの機能はエフェクトのみですが、上記の説明の通り字幕や音声を入れることもできます。

 

この動画は「キル集」と呼ばれるものです。

キル集とは、敵を倒す瞬間をまとめて一つの動画にしたもののこと。僕は主に『フォートナイト』というオンラインのバトルロワイヤルゲームで素材を集めています。もともと「自分のやっているゲームのキル集を作ってみたい」と思っていましたが、N中等部でPremiere Proが自由に使えると知り、動画編集をはじめました。

 

フォートナイトには、1人で戦うソロ以外に、2人プレイのデュオや4人で戦うスクワッドというモードがあります。僕自身はデュオモードで遊ぶことが多いので、味方と連携して、自分たちの作戦に敵をはめたり、音楽に合わせたりしてキルした瞬間をもとに制作しています。

 

編集途中のシーケンス(映像素材や音楽素材を並べて編集する画面)がこちら。

 

 

少し見づらいかもしれませんが、一番下に、録画してあるものと、編集する場所があります。編集する場所にあるものを紹介すると、一番上から編集するクリップ。真ん中が音声。一番下が曲。ここに、字幕やエフェクトなどを入れて動画を完成させていきます。

 

大宮キャンパスには僕のように動画編集をしている生徒だけでなく、ゲーム実況をしている生徒もいます。

その生徒と一緒にゲームをプレイして協働しながら動画素材を集めることが多いです。「音楽に合わせたらどうかな」「大逆転で勝つ瞬間を撮りたい」など、アイデアを出し合ったり、フィードバックしたり。お互いの意見を活かしながら制作に励んでいます。下の画像はその生徒が制作したYouTubeのスクリーンショットです。

 

最後に。僕はもともとゲームが好きで、どちらかと言えばゲームが中心の生活でしたが、N中等部に入ってやりたいことを見つけました。いまは動画編集に力を注いでいます。周りの人たちほどではないかもしれませんが、動画編集をきっかけに学生らしい毎日を送れるようになったと感じています。

 

今はある楽曲の1番のサビのみのキル集になってますが、今後は曲全体のキル集や、試合を丸ごと使った動画実況・YouTubeでの生配信を頑張っていきたいです!

一覧へ戻る

その他の記事

大宮
2021/11/26

【大宮】私にとって居心地のいい場所{br}大宮キャンパスの生徒が語るN中等部での学び方・過…

大宮
2021/09/07

【大宮】繰り返し挑戦し表現力を磨く{br}Adobe Creative Cloudを使った…

大宮
2021/07/15

【大宮】グループトークを通じて交流の輪を広げよう!休み時間の過ごし方を紹介

Page Top